明倫国際法律事務所
ベトナムオフィスについて

About Us

明倫国際法律事務所ベトナムオフィスは、 「日本品質のリーガルサービス」を、
「ベトナムの法制度や実情に対する深い理解と知識をもって」
「ベトナムローカル事務所の費用水準で」お届けする事務所です。
ベトナムに関連するビジネスを展開しようとする日本企業に対して、
「日本とベトナムの両方で」、高水準のサービスを提供しています。

日本品質と日本企業のニーズを理解する日本人弁護士と、
ベトナムの法令や実情を理解し、 日本語対応可能なベトナム人弁護士及びスタッフが、
弊所独自のトレーニングを受け、 日本企業の日越ビジネス全般にわたって、
「困ったこと」や「心配ごと」を、丸ごとお引き受けする。
それが、明倫国際法律事務所です。

なぜ、高品質のリーガルサービスを
ベトナムローカル事務所の費用水準で、
リーズナブルに提供できるのか?

  • 理由1 理由1

    私たちは、ベトナム人弁護士及びスタッフの育成とチーム化に正面から取り組んでいます。ベトナム人弁護士及びスタッフが適切な役割を果たすことにより、よりスピーディーできめ細かく、しかもベトナムの実情に即したソリューションを提供することができます。

  • 理由2 理由2

    私たちは、チームワークによる業務を得意としています。創業以来培ってきたチームワークによるサービスの提供のノウハウは群を抜いています。
    「日本企業のベトナムビジネス」に精通した日越の弁護士・スタッフが、クライアント様のニーズごとに適切なチームを組み、さらに日越の両オフィスが連携してサービスを提供できるノウハウを有しています。

  • 理由3 理由3

    私たちは、クライアントの皆様にしっかりとしたリーガルサービスを提供することにリソースを集中しています。
    華美な事務所の内装や立派なオフィスビルは持ちませんが、そういった無駄な経費を削減することにより、リーズナブルな料金を実現しています。

サービスの特徴

日越 日越
明倫国際法律事務所は、日本国内にも、東京、名古屋、福岡に拠点を持ち、創業以来日本国内で多数の企業様に対して、海外業務のみならず、知的財産、M&A、IPO、労務など幅広い業務を提供して参りました。
ベトナム関連業務についても、日本国内でもご相談、お打ち合わせ、進出戦略策定、現地拠点のコンプライアンスなど、様々なサービスの提供が可能です。
日本オフィスとベトナムオフィスをテレビ会議で結んで、リアルタイムで、日本とベトナムで状況を共有しながらプロジェクトを進めていくことが可能です。ベトナム法人設立のお打ち合わせなども、すべて弊所の日本オフィスで行うことが可能です。
握手 握手
明倫国際法律事務所ベトナムオフィスには、ベトナムのトップの法律大学・大学院で法律を学びながら正式な日本語の教育を受けた、ベトナム弁護士資格を有する、若しくは法律に関する博士課程を修了した優秀な人材が多数在籍しています。
私たちは、これまでも、長年にわたり、このような正確な日本語を使って、日本の法律・文化・ビジネス習慣等を理解した上で、様々な専門分野の法律・ビジネスをアドバイスすることができる優れたベトナム人材を育成して参りました。
このような弁護士及びスタッフが、チームを組み、日越の法制度のみならず、ベトナム社会の実情に即した、専門的で的確、迅速なサービスを提供しています。
ベトナムオフィスは、ベトナムのビジネス法務調査、ローカルパートナーとの関係における日系企業の権利保護対策の提案、子会社設立支援、子会社のガバナンス構築、ベトナムにおけるビジネス法務支援、子会社における不祥事予防及び対応、取引上・会社内部の紛争などの解決まで、一括でサービスを提供しています。
さらに、法律関連業務以外の対応が必要な場合には、連携又は協力関係にある、適切な事業者等をご紹介し、的確にお客様の問題を解決し、ベトナムでの事業が円滑に進むように支援します。
また、必要に応じて、日本オフィスの専門弁護士と連携し、知的財産、金融法務、M&A、IPO、国際紛争(国際商事仲裁や外国における訴訟・交渉案件)などの特殊な分野にもご対応可能です。
監督 監督
ベトナム現地拠点のガバナンス体制構築、コンプライアンス体制整備などについても、日本の親会社とベトナム現地拠点の両方でご対応可能です。
現地拠点とスムーズに情報共有をし、コンプライアンス体制を構築することで、安定した海外業務の展開が可能になります。
集団 集団
私たちは、日本国内外で約300社の顧問先企業に継続的にビジネス法務を提供し、年間で約200件の海外ビジネス案件のご相談に対応し、常に600件程度の主としてビジネス法務、企業法務を中心とするご依頼案件に、対応しております。
大企業には大企業の、中小企業には中小企業の戦い方があります。各クライアントの状況に応じて、私たちが実践で培った知識、ノウハウを使い、ビジネス上の判断やソリューションのために役立つ、攻めの法務を提供します。 リスクを指摘するだけでなく、ビジネスを成功させるための方法を探すお手伝いを行います。
お金 お金
明倫国際法律事務所ベトナムオフィスでは、ベトナム人弁護士及びスタッフをしっかりと育成し、日本人弁護士とチームを組んで業務を提供しています。
また、事務所を質実なものにするなど、無駄なコストを排除し、ベトナムローカル法律事務所並みのリーズナブルな料金設定を実現しました。
クライアントの皆様が、費用の観点から本当に必要なリーガルサービスを受けることをためらうことがないようにし、日本企業のビジネスでの成功を後押しします。
世界 世界
明倫国際法律事務所は、日本国内に3か所(東京、名古屋、福岡)、日本国外に4か所(上海、香港、シンガポール、ベトナム)の拠点を有し、さらに欧米や中国、東南アジア等を含む世界約35都市に提携事務所ネットワークを有する、国際ビジネス支援を強みとする総合法律事務所です。所属弁護士も、日本弁護士、中国弁護士、ベトナム弁護士と多岐にわたっており、クライアントの皆様が世界に羽ばたくために必要かつ十分なサービスを提供しています。

弁護士紹介

  • 田中弁護士

    1999年弁護士、2001年弁理士登録。
    知的財産、国際法務、契約、労働法(使用者側労務)、スタートアップ法務、AI及びIoT関連法務を扱う。

  • ズオン弁護士

    2017年弁護士登録。
    ベトナム投資・ビジネスに関する法務支援、M&A、経営相談・事業運営支援 、契約書作成・契約交渉代理、不動産に関する法務調査・法務評価、内部統制その他企業内危機管理等、人事・労務に関するアドバイス、税務支援、知的財産関連法務を扱う。

  • 塚原弁護士

    1995年弁護士登録。JICA法整備支援専門家としてベトナム・ハノイ赴任後、2003年弁護士再登録。
    ベトナム・日本の投資関係、企業法務、契約支援、紛争解決、民事事件、知的財産関連法を扱う。

  • アン弁護士

    2017年弁護士登録。
    ファイナンス関連(特にプロジェクトファイナンススキームの法務レビュー)、銀行・証券・社債等に関連する法務、不動産法務、紛争解決等、国際司法、国際取引を扱う。

  • カン弁護士

    2018年弁護士登録。
    投資関係、企業法務、知的財産関連法、不動産、契約関係、労務、紛争解決、交渉エージェント代行を扱う。

対応業務

Our Practices

  • 会社設立・許認可取得関連法務

    会社や拠点を設立し、ビジネスを開始するには、登録と許認可が必要です。
    ・会社設立手続
    ・投資や事業に関する様々な与認可の取得手続
    ・対応行政機関との交渉、折衝業務

  • 現地拠点の税務諸手続

    ベトナムでは、毎月の税務申告、税務当局認証の領収書の使用や管理、その他税務当局との折衝や交渉が必要となります。当事務所が連携するローカルの税務事務所と共同で、これらの対応を行います。
    ・税務関係諸手続、税務当局との折衝等

  • ベトナムの事業展開についての
    コンサルティング

    ビジネススキーム作りに、リスク管理の視点は十分ですか?
    ベトナム進出に関して、進出地域や、進出形態、契約のスキームなど、現地の現実の運用状況を前提に、リスクを回避しつつ長く成功して、リターンを最大化できるビジネスモデルについて、ご相談に応じ、適切なアドバイスを行います。

  • ベトナム法リサーチ業務

    法律や行政運用の実体を、正しく理解していますか?
    日越弁護士による正確な法律や行政運用のリサーチを行います。
    ・法制度や行政規制の内容および運用状況
    ・労働環境・労働法制
    ・外資規制
    ・投資環境
    ・特定の企業や団体についての信用調査

  • 労務対応

    ベトナムの労働法は日本のものとは異なります。適切な労務体制作り、雇用契約書その他必要書類の準備、ベトナム人に対応した労務管理が必要です。
    ・雇用契約書、その他労働関係書類の作成
    ・就業規則、その他規程等の作成
    ・労働組合対応
    ・労働契約解除、解雇、処分の実施等の支援

  • 契約書の作成や修正

    弁護士による契約書のリーガルチェックはお済みですか?
    リスクに備えた適切な契約書を使わないと、思わぬトラブルに直面することがあります。契約書も適時見直しが必要です。
    ベトナム企業との様々な契約について、内容のご相談をお受けすることはもちろん、契約書の作成や、先方から提示された契約書のチェック、修正案の作成、契約締結交渉への助言、契約締結交渉の立会等を行います。
    言語は、日本語、ベトナム語、英語および中国語に対応しております。

  • 知的財産対応

    模倣品を防ぐだけではない、ビジネスに役立つ知財のポテンシャルを活用しませんか?
    ベトナム進出・取引にあたって検討が不可欠な知的財産に関する戦略を立案し、権利化するものとそうでないものを的確に分類し、必要に応じて国際出願業務を行うとともに、契約等を活用した営業秘密の防衛を行います。
    また、ITやIoTに不可欠なデータや学習済みモデルに関する権利の防衛や活用、ビジネススキーム作りの支援を行います。

  • 国際M&A対応

    弁護士でなければ見破れない、M&Aのリスクを回避します。
    ベトナム企業を買収したい、ベトナム企業の株を取得して経営参加したい、ベトナム企業から資本参加を受けたい、ベトナム企業との間で事業譲渡を行いたいといった、国際間のM&Aについても、スキーム作成からDDの実施、ドキュメンテーション等の諸手続まで、全体を通じてアドバイスや具体的対応を行います。

  • 紛争処理

    起こってしまった紛争を、迅速に解決します。裁判以外のオプションも活用しませんか。
    国際間の紛争や争訟について、交渉および日本、ベトナム、その他第三国での訴訟の遂行、国際商事仲裁手続の遂行等、紛争解決に必要な対応を行います。
    これらの手続は、当事務所の弁護士が直接対応し、必要に応じて現地弁護士に手続の一部を委託する形式を取りますので、お打合せや準備等も当事務所(ベトナム/日本)で行うことが可能です。

お問合せ先

Contact Us

Address
6th Floor, LYA Building, No. 24, 12 Lane, Dao Tan Street,
Cong Vi Ward,Ba Dinh District, Hanoi, Vietnam.
TEL
+84-242-219-0808
E-mail
secretary-vn@meilin-int.com
URL
明倫国際法律事務所
https://www.meilin-law.jp
明倫国際法律事務所ハノイオフィス
https://vn.meilin-law.jp